おすすめマットレスランキング4選!安くて快適の3万円以内で買えるコスパ最強マットレス

mattress
家具・インテリア

快適な睡眠を得るためにお手軽に使えるマットレスを選びたいところですね。高級マットレスの方がしっかりした作りで、長く使い続ける事ができます。しかし、いきなり10万円以上もするような高級マットレスを選ぶのも勇気がいるし、分割で払ったとしても月々の支払いが重くのしかかってきます。

安いものはへたれ易いと思っている方もいますが、使い方によっては長く使うこともできるため、一概に悪いかというとそうでもないです。

コスパもよく、3万円以内で購入することのできるお手軽最強マットレスをランキング形式でお届けします。

コスパ最強のマットレスランキング

1位:期間限定!今なら3万円を切る高級マットレス「オクタスプリング マットレス」

いつまで続くかわかりませんが、キャンペーン価格でシングルサイズが19,800円(税別)とかなりコスパのよいマットレスが存在します。

その名もオクタスプリング。世界累計販売枚数が400万枚以上を超え、ジェット機の機内にも採用されている「オクタスプリング」は、最強マットレスを語る上で外せないアイテムです。

通気性と弾力性に優れ、イタリアの5つ星ホテルにも採用されている実績を持ち、オクタスプリングの上で寝転がると宙に浮いているような感覚になるという噂……。

実際に使ってみると、敷布団の上に重ねてその上にごろんとすると、空気に包み込まれたような感覚を得ます。

しかし、必要以上に沈み込んでしまう可能性があるため、腰痛の原因にも。「オクタスプリング マットレス」は硬い床の上に敷くなどして、しっかりと身体を支えてあげることが快適な睡眠に繋がります。

もちろん体重や体格、あなたの身体の癖によって変わってきますので、色々と試してみると良いでしょう。

比較的軽めのマットレスなので、持ち運びも楽ちんです。折りたたんで収納できるのも魅力の一つですね。

2位:スプリング系なのに折りたためる!フランスベッド「ラクネスーパープレミアム」

フランスベッドが贈る「ラクネスーパープレミアム」というスプリングマットレスなのに折りたためるのがとても良く、ベッドだけでなく床にも敷くことができます。また、折りたためるマットレスだと、境目があるものもあり、その境目に苦労することもありますが、ラクネスーパープレミアムは、境目のない折りたたみマットレスなので、体圧分散がしっかりできます。

使っていると接合部の溝がどうしても気になりますが、それがないのはいい。折りたためることで、ベランダに干したり持ち運べたりと移動させるのもラクラクです。厚みがしっかりとしているため重さは11kgと重めですが、持ちやすい形に変化してくれるのは嬉しいところ。

価格は21,750円程度で、楽天やAmazonで探すことができるのもうれしいですね。コスパのいいマットレスで、腰痛対策をしてください。

3位:スプリングの常識を壊す!フランスベッド「デュラテクノスプリング採用マットレス」

フランスベッド社のスプリングマットレスは、高級そうなイメージを持ちますが、「デュラテクノスプリング採用マットレス」は比較的リーズナブルなマットレスです。スプリングマットレスは、スプリングの量によって、身体を支える力が変化し、高密度であればあるほど、しっかりと支えてくれます。問題点としては、値段が高くなること。

しかし、デュラテクノスプリング採用マットレスは、コイルではなく独自技術で生み出された「高密度連続スプリング」を編み込んでいます。コイル系のマットレスは高密度にするとコイルの数を増やす必要があり、結果的に値段が高くなります。同じような効果を出すために、工夫されたスプリングマットレスは睡眠の質を高めたい人にとってありがたい存在です。

程よい硬さでしっかりと身体を支えてくれるため、腰痛持ちさんにとって嬉しいマットレスです。厚みもしっかりあるため、ベッドでの利用をすることで、睡眠レベルはあがるのではないでしょうか。

ちなみに、こちらのスプリングマットレスは24,900円(税別)という値段で購入することができます。

4位:高反発 ドルメオ マットレス 1層タイプ

Amazonのセール価格で、24,599円という金額の高コスパマットレス。高級家具のイメージが強いイタリア発の寝具で、高反発素材「エコセル」を採用。12年保証がついているのが自信の表れで、高反発の数値も165Nとかなり固めの作りです。

ウレタン素材で作られているため、配送された状態はロール状なので、開けてからしばらくして使うとちょうどよいです。

12年保証ということもあり、数年経ってもヘタってこないという口コミもあり、長く使いたいという方にとってはぴったりなアイテムかもしれません。10万円を超えるマットレスなら、10年以上の保証を採用している会社もあります。比較的安価で長い期間の保証をつけているのは、ユーザーにとってもありがたいことです。

マットレスの質は解決し、次は枕や快適な環境づくりを目指せば、素晴らしい睡眠を得られることでしょう。

最強コスパのマットレス。どうやって長く使うか

10万円を超えるマットレスは耐久性にも優れ、長く使い続ける事ができるものが多いです。

しかし、比較的安いマットレスというのは、どうしても使っている内にくたびれてきたり、形状が変わってきてしまいます。今回取り上げたのは、激安マットレスと言うものではないので、ある程度の耐久性があると考えられますが、それでも毎日同じような形で使い続けるとくたびれてきます。

基本的に、一番圧のかかる箇所が変形し、一部が柔らかくなっていきます。しかし、注意しておきたいのは、身体の部位によって重さが違うように、マットレスの位置によって反発力を変えているケースもあります。

そのため、触って硬さが違う!と思ってもあわてないでください。まずは、メーカーサイトで調べ、均一な反発係数なのか調べましょう。

お手入れが大事!天日干しや湿度対策に裏返し

マットレスを長く使っていくコツとしては、定期的に裏返しにし、圧のかかるところを変えていきましょう。裏返して使うだけでなく、逆さまにすることでさらに圧がかかる場所を広げることができます。

さらに湿度対策としても裏返しにするとよく、防カビにも。

毎日忙しいのはわかりますが、こまめにお手入れすることで、長く使えるのであれば、ぜひとも採用したいポイントですね。

自分にとって最強な一枚を選ぼう

最強のマットレスを考えたときに、定義は難しいです。どのマットレスも特徴はあり、どの人にも受け入れられると言ったら、難しいです。自分の体にぴったりな一枚を見つけるのがよく、ネット上で調べ、口コミを見るより、ショールームやモデルルームなどに行き、実際に横になってみるのが良いでしょう。とは言え、ショールームで生活できるわけないので、ある程度直感で選ぶ必要はあります。

また、実際に試してみてそれを選ばなければいけないかっていったらそうでもなく、自分の身体に合いそうな要素だけチェックして、通販で購入するのが賢いかも。

3万円以内のマットレスは、比較的安いものの、出費としてはかかってしまう方です。十分調べて自分にぴったりな一枚を選びましょう。

まとめ

3万円以内の最強マットレスを考えたときに、通気性や耐久性、そして体圧分散に優れたマットレスが候補にあがります。しっかりと身体を支え、腰痛対策になってくれれば、悩みも解決する可能性も高いです。

各マットレスの特徴を調べ、自分にぴったりなマットレスを見つけましょう。マットレスを変え、睡眠の質が上がり、起きたときに毎日快適な朝を迎えられれば、幸せですね。

腰痛や身体の痛みに悩まされている方がいたら、今使っているマットレスや寝具を見直してみてはいかがでしょうか。

みーぷ

2,998 views

元某有名エステサロンにて店長・エリアマネージャー!エステ業界10年以上在籍して現在は育児のため休職中!上級エステサロン資格保有者

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。